理想の目元を得るなら二重整形【自分に最適な手術方法をよく検討】

看護師

二重になるための方法

二重整形には、埋没法や切開法などの手術方法が用いられるのが一般的です。料金や仕上がりはそれぞれ異なります。術後は患部を触らず、安静にして医師に言われた注意事項をしっかり守ることで、より確かな効果を得ることが出来るようになります。

詳しく見る

女性の目元

目の印象を大きく変えよう

二重整形は一重瞼など小さな目元でも華やかに変化させることが出来る施術です。施術を受けることで理想の目元をつくることが出来るでしょう。また、施術は埋没法と切開法に分かれますが、それぞれの良い点と悪い点を比べながらどちらを受けるか決めましょう。

詳しく見る

顔に触れる女性

可愛くなるためには

こうなりたいと理想に掲げる目元は誰しも異なるものですから、二重整形をするときには医師と相談しながら決めましょう。クリニックによってできる術式や価格も異なるため、いくつかのクリニックに足を運ぶのも一つの手です。

詳しく見る

短時間で理想的な目元へ

診察

最適な手術方法とは

自分が理想とする目元になるために、二重整形は非常に人気があります。目元にコンプレックスがある場合や、憧れの目元になりたい場合は、二重整形を活用することで、理想的な目元を実現できます。二重整形には様々な種類があり、代表的なものとして、埋没法と切開法があります。それぞれの方法にメリットやデメリットがあるため、自分に最適な手術方法をよく検討してから選ぶ必要があります。二重整形は保険適応外のため、費用の相場も5万円から20万円と美容整形外科により大きく異なります。料金表は、美容整形外科のホームページに記載されていますが、麻酔代などのオプション価格が含まれているかなども合わせて確認することが大切です。二重の手術を初めてする方には、埋没法がお薦めです。埋没法は、切らないプチ整形として有名な手術方法です。手術自体も短時間でダウンタイムも短いため、お試し感覚で気軽に施術を受けることが可能です。目元に脂肪が多い方には、切開法がお薦めです。メスを使用するため、埋没法よりも幅広い二重にも対応することが可能です。しかし、ダウンタイムは埋没法に比べて長くなるため、人前に出るのが心配な場合は、休みを調整する必要があります。二重の手術をする場合は、事前カウンセリングが必要になります。その際に、二重の手術を検討した目的や理由、希望とする目元などを端的に担当医師に伝えられるように準備しておきましょう。担当医師は、事前カウンセリング内容から適切な手術方法を提案するため、理想的な目元になるためには、意見をしっかり伝えることが非常に重要です。二重整形を活用し、理想的な目元を実現させましょう。二重整形のうち、特に人気があるのが埋没法です。埋没法は、医療用の糸を使用し、数箇所まぶたの皮下に糸を留めて、理想の二重のラインにすることが可能です。糸で留めるだけのため手術自体も簡単で、体への負担も少なく、ダウンタイムが短いのが特徴です。仕事で休みが取れない社会人にも非常に人気があります。また、万が一気に入らなかった場合は、糸を外すだけで元に戻すことが可能なため、初めてで不安な方や、お試しで二重になってみたい方にもお薦めです。埋没法は費用の相場が5万円から10万円といわれています。切開法は、幅広い二重を希望している場合や、まぶたが厚く埋没法では元に戻りやすい方に非常に向いている手術です。切開法は、理想とする二重のラインに沿って切開し、医療用の糸で縫うため、どのような二重の幅にも対応可能です。また、まぶたに脂肪が多い場合は、余分な脂肪を取り除くことも可能で、すっきりとした綺麗な二重のラインを実現できます。しかし、メスを使用するため、埋没法に比べて施術時間やダウンタイムが長いといったデメリットがあります。その分、半永久的に二重のラインが維持できることや、理想の二重を実現できる大きなメリットがあるため、非常に人気があります。切開法の相場は、20万円から30万円といわれています。二重整形を検討する場合は、手術方法のメリットやデメリットをよく理解してから検討することが大切です。費用面だけで決めず、衛生面や手術方法、カウンセリング時の対応など総合的にみて判断することが大切です。

Copyright© 2018 理想の目元を得るなら二重整形【自分に最適な手術方法をよく検討】 All Rights Reserved.